リユースびん事業

概要

World Seedでは、容器包装廃棄物を削減し、循環型社会形成の観点から
地球環境低減を行うため、リユースびんの普及を行っています。
リユースびんは一般にビールびんや牛乳びん等をさし、びんを割らず、洗浄して繰り返し使用することにより、
容器包装破棄物の削減を通して、地球環境負荷の低減に寄与できる容器です。

リユースびんは3R(リデュース・リユース・リサイクル)のリユースに該当し、リサイクルよりも優先度が高く、
地球環境負荷の低減がより可能な容器と言えます。
しかし近年、社会的ニーズの変化により、ペットボトル・缶といったリサイクル容器が普及し、
リユースびんは減少の一途を辿っています。
容器包装廃棄物を削減し、より一層の地球環境負荷を低減するため、World Seedではリユースびんの普及を目指します。

World Seedでは自らの理念のもと、多様な団体とネットワークを構築し、
主に、近畿圏にてリユースびんの普及を行っています。